Skip to content →

小林内科クリニックブログblog Posts

透析室おもてなしアイテム紹介 その③

最近、7月とは思えない様な、肌寒い日々が続いております。

特に朝晩は冷える傾向にあります、心なしか、外来でも例年より風邪症状で来院される方が増えている感じがします。皆様、体調管理にお気を付け下さい。

 

さて、今回紹介する「おもてなし」は「食事」です。

当院では、セブンイレブンジャパン様と契約を行い、事前に注文した飲食物を、当院まで届けて頂くサービスを提供させて頂いております。

注文可能な商品は飲食物に限られますし、種類も限定されますが、特別価格にてご提供致しますし、水筒やお弁当を準備する手間を省く事が出来たり、透析後、帰宅までの空き時間で食事を済まして頂いたり、長時間透析の際には、透析中の飲食も一部条件付きとなりますが、行って頂けたりします。

昨今、透析時間は長くなる傾向にあります。

また、糖尿病を持病でお持ちの患者様も増えております。

低血糖予防等を含め、当院の患者様にも非常に好評です。

当院はこれからも、時代と患者様のニーズに答えられる透析室を目指しております。

 

 

患者様の状態によっては、透析中の飲食を制限させて頂くなどの処置を取らせて頂きます。

実際の詳しい利用方法については、当院スタッフまでお問い合わせください。

透析室おもてなしアイテム紹介 その②

ここ最近、異様に暑い日が続いたと思えば、急に朝晩冷えるなど、体調が崩れやすい

天候が続いております。皆様、体調管理により一層お気を付けください。

 

さて、当院透析室に設置してある、透析中の患者様に快適にお過ごし頂ける様な、おもてなしアイテムご紹介第二回をさせて頂きます。

 

今回は、遠赤外線温熱除痛装置です。

整形や整体などで使用される装置と同様の物で、当院では最近導入されたばかりですが、患者様からも高い評価を頂いております。

 

通常の装置と同じように、腰部や肩などの痛い所に当てる事で、除痛効果が望めます。また、特にシャントに使用する事で、シャント閉塞予防、血流量改善効果が期待できます。

 

昨今、透析患者数の増加が非常に多く、人口比当たりの透析患者数が日本を超える台湾では、実に9割の施設で導入されている装置です。

 

日本での認知度はまだ低く、国内でも数か所しか導入されておりませんが、海外では広く支持されており、徐々に注目を集め始めている同装置を、是非ご利用ください。

透析室おもてなしアイテム紹介 その①

新年号が始まり、気持ちも新たとなるこの時期、皆様どうお過ごしでしょうか?

気温の寒暖差も徐々に緩やかになって来ましたが、まだまだ油断すると風邪をひきやすい時期です。十分お気を付けください。

 

さて、当院では血液透析を行っておりますが、透析の間、患者様に快適にお過ごし頂ける様な、おもてなしアイテムを多数揃えております。今回からは、それらのアイテムを順次紹介させて頂きたいと思います。

 

 

まず1つ目は、足元を温める事が出来る「電気マット」です。

整形領域でも広く使われている医療用電気マットを、全ベッドに標準設置させて頂いております。

温度設定は110段階を、患者様ご自身に透析治療中任意で操作して頂けます。

また、遠赤外線の中でも生体に近い遠赤外線を使用している為、低温やけどの心配は有りません。更に、熱エネルギー吸収による血行循環改善、新陳代謝促進作用も望めます。

市販の電気毛布と違い、ペースメーカーを装着した患者様にも安心してお使い頂けます。

 

透析治療中は動く事が出来ない為、特に足元は冷たくなり易い傾向にあります。

それらを改善し、各種下肢血行障害を未然に防ぐ事が出来ますので、是非試してください。

インフルエンザにご注意を

栃木県感染情報センターより抜粋

栃木県内では、今も全域でインフルエンザ警報が発令されております。

11月以前にインフルエンザワクチンを実施した場合、効果が弱くなってくる時期でもあります。

より一層ご注意ください。

新年になりました🎍

みなさんこんにちはenlightened
明けましておめでとうございます🐶
今年もよろしくお願いします🙏

さて、新年初めての投稿はアンチエイジングのことを
お話ししたいと思います😄💖

当院はアンチエイジングに力を入れており、
院長が厳選したサプリメント・注射・機材があります。

今回はその中の「顔の肌診断器」をご紹介します。
肌診断器は約1分の撮影で、

弾力水分量肌年齢肌タイプ毛穴
シワしみ肌トーンニキビ

と9つの診断で自分に合ったサプリメントやスキンケアを
提案することができます

メイクをしたままで診断できるので、
診察の待ち時間に簡単に診断できます🙆
(混雑時等には、別日にお願いする可能性があります。ご了承ください。)
サプリメント購入の強制はしていません🙋
診断結果はプリントしてお渡ししていますので、
自宅でのスキンケアの参考にしてください。

自分の肌を知りたい方はお気軽に受けてみてください🌟
定期的に診断すると、前回の診断が写真と結果で比較できます。

↑顔を入れて写真を撮ります。

 

肌診断のお値段は・・・

1000円です✨
※アンチエイジングが初めての方は初診料として2000円頂戴しています。
2回目から再診料はありません。

肌診断以外にもたくさんのアンチエイジングがありますので
詳しくは診察の際に医師までご相談ください。

医療法人化🌸

みなさんこんにちはenlightened

当院が医療法人になったことはご存知ですか?

「医療法人 直心会 小林内科クリニック」

ちょくしんかいと読みます🙆

医療法人になったので、この間忘年会も兼ねて祝賀会を行いました。
宇都宮のお店で行いました(^^♪

とても楽しいひと時を過ごしました😊


--------------------------------------------------

医療法人になり新しい1年を迎えようとしています
今後とも精進いたしますので、よろしくお願い致します。

医療法人 直心会 小林内科クリニック
理事長・院長 小林直彦

 

寒いですね⛄

みなさんこんにちは🎶

あっという間に冬が来ました。
昨日は今シーズン一番気温が低かったみたいですね!
1月上旬の気温みたいです。本当に寒いです😱
北海道では雪が積もっているとテレビでやっていました😳

当院ではまだインフルエンザの患者さんは受診していませんが、
全国的に流行っているみたいなので、
手洗い・うがい・マスクをして温かい服装をして
予防していきましょう😊!!

 

職員のペット紹介#1😊

こんにちは🌼

今回から職員のペットを紹介していきたいと思います。
第1弾は
トイプードルのちょこです💕

 

 

 

 

おしゃれにしてもらっていますね🌟
とても可愛い帽子を被っていますが、ちょこは8歳の男の子です😍

 

どこに目があるか皆さん分かりますか??
黒い毛なので分かりづらいですが、
ちゃんとカメラ目線でおすまし顔なんですよ(笑)

他にも

 

 

 

 

今にも運転しそうな写真ですheart
お散歩に行きたくて自分でどこかに行こうとしているみたいですねenlightened
モフモフの毛並みがとても可愛いです💖

そんなちょこのマイブームはつまみ食いをすることらしいです😱
この間、テーブルの上に置いてあった冷しゃぶを
ぺろりと完食したそうです(笑)

 

なんともおちゃめなトイプードルのちょこでした!!

 

 

と、こんな感じでこれからも投稿していきたいと思います(*'▽')

 

 

 

 

秋ですね🍁

こんにちはsmiley
夏があっという間に終わり、過ごしやすい季節になりましたね☆

秋は行楽シーズンです。皆様はどこかお出かけしますか?
私は日光に紅葉を見にいったり、ひたち海浜公園にコスモスを見にいきたいと思っています。
 


しかし、秋はインフルエンザが流行りだす季節でもありますcrying

手洗いうがいはもちろんのこと、マスクをつけたりして感染しないように気を付けてくださいenlightened
10月からはインフルエンザの予防接種💉も始まりますので、感染しないように対策していきましょう‼

当院でもインフルエンザの予防接種ができますので、
お気軽にお電話や診察の時にご予約してください🌼

 

 

 

 

 

はじめまして

皆様初めまして、小林内科クリニック院長の小林直彦と申します。

ここ、壬生町で2015年4月1日に開院して以来、早いものでもう2年目に差し掛かろうかとしています。
私にとってこの2年間は、勉強の毎日でした。
私自身が理想として掲げつつも大学病院では叶わなかった「患者様一人一人と向き合い、時間をかけて必要な医療を共に選択していく」と言う夢が叶い、数多くの患者様の思いや悩みを受け止めつつ、「患者様はこう思っていたのか」と日々新しい発見と、その患者様やご家族の要望に可能な限り応えるにはどうすれば良いか、私自身に出来うる限りの方法を模索し、腐心してまいりました。

当院は初めに書いた様に、開院して2年という新しい病院です。
ですが、開院当初と比べて、今現在は院内の所々が大きく変化しております。
ペッパーの導入
快適に休めるハンモック
眼底カメラの導入
その他にも、様々な点で変化を遂げております。
それらは、患者様の声を形に変えたものです。
当院は、患者様に「より快適な空間」を提供できるように、これからも患者様と共に歩んでいきたいと考えております。
実際に病気でなくても、健康相談や美容健康の相談も受け付けております。
「ちょっと話に行くか」そんな気持ちで来院して頂けるクリニックを目指しております。

長くなりましたが、当院は患者様により良い医療環境を提供できる様、これからも変化して行きたいと考えております。

当ブログは、地域の皆様に少しでも有益な医療情報を提供する場として、準備させて頂きました、私自身はブログについて干渉せず、当院職員に自由に書かせるつもりです。
拙い点もあるかもしれませんが、何卒暖かい目で見て頂けたら幸いです。